顧問契約の範囲内でできること

・当弁護士と顧問契約を行った場合、以下の業務を顧問契約の範囲内で行います。

・1か月あたり5時間程度の法律事務作業を行いますので、業務量によっては数カ月に渡って業務を行うこともございます。

・詳細については、直接弁護士までお問合せ下さい。

 

◇ 提供できる業務の内容

1 法律相談

業 務 量:作業時間30分~1時間分相当

2 従業員向け研修(60分~90分枠)

業 務 量:作業時間5時間分相当

※追加費用として [3万円-(月額顧問料÷2)]+出張日当を頂きます。

3 成年後見申立てサポート

業 務 量:作業時間10時間分相当

4 相続財産管理人申立

業 務 量:作業時間10時間分相当

5 個別ケース会議参加(1回)

業 務 量:作業時間3時間分~

※追加費用として出張日当を頂きます。

6 契約書チェック

業 務 量:作業時間3時間分~

7 契約書作成の際のマニュアル作成(コンプライアンス強化)

業 務 量:作業時間10時間分~

8 虐待対応時のマニュアル作成(コンプライアンス強化)

業 務 量:作業時間10時間分相当

9 個別交渉対応(※裁判業務は含みません)

業 務 量:要相談

【個別交渉の例】

・ 訪問先でヘルパーが利用者の私物を盗んだと疑われ一方的に謝罪を要求されている。

・ 施設内で起きた転倒事故で保険会社が対応してくれず、利用者家族から責任追及をされている。

・ 会社と従業員間のトラブル

・ 事故トラブル発生時の随時対応。

 

◇ 業務の提供方法

・ 電話、FAX、書類でのやり取り、面談、メール、訪問等にて対応いたします。

・ LINE、Chatwork、Slack等のご利用を希望される場合はご相談ください。

 

◇ 顧問料金について

1 月額顧問料(消費税込)

個人事業主 2万2000円~
法人(従業員数50人未満) 3万3000円~
法人(従業員数100人未満) 4万4000円~
法人(従業員数100人以上) 5万5000円~

 

2 旅費日当

往復所要時間30分以内 1万1000円
往復所要時間60分以内 2万2000円
往復所要時間90分以内 3万3000円
以降30分毎に1万円を加算